料理と車を中心に人生を楽しく過ごしたい夫婦が綴るブログです。

料理と車と人生を楽しむブログ

クルマ

ちょっとしたキズ消し

投稿日:2019年3月31日 更新日:

こんにちは、カメオです。

子供が小さい時に、ドアを開けるときに傷が付かないように、ドアにガードを付けていました。

そろそろ子どもも大きくなってきたのでと思って取り外してみたら、ドアにガードの形に擦り傷が付いてしまっていました。

ドアの傷を防止するガードで傷をつけてしまうなんて、、、

家にあるコンパウンドで磨いてみたのですが、思ったより傷が深くてきれいになりませんでした。

 

そこで、キズ消し用のコンパウンドを買って再チャレンジ!

コンパウンドを不織布クロスにとり、拭き拭き。

全体的にきれいになったかな~、というところで、また家にあったコンパウンドで磨いて、、、一旦の完成!

。。。。

としていたのですが、思っていたよりキレイになっていないような気がして、後日再トライ(笑)

前回は指で磨きましたが、今回はサンドペーパー用のスポンジに不織布クロスを巻き付けて、平らになるように磨きました。

コンパウンドを使い順番は前と同じです。

そして出来上がりがこちら!

若干の跡は残ってしまいましたが、ほとんど気にならないレベルにまで磨けたので、良しとします!

液体コンパウンドは、ドアの取っ手周りに爪でついてしまうような本当に軽いキズや、頑固な水垢を取るときに使っているので常備していましたが、今回の傷にはもう少し粗目のコンパウンドが必要だったようです。

今回使用したのは次のグッズでした。

※コンパウンドの粗さはボディーカラーによっても異なるので、購入される際はご注意ください。

-クルマ

Copyright© 料理と車と人生を楽しむブログ , 2019 All Rights Reserved.